2007年12月30日

宅ふぁいる便の親会社大阪ガス

宅ふぁいる便の親会社大阪ガスとは、
どんな会社なんでしょうか。

一般的にはオール電化の流れなどもあったとしも、
ガス会社の売上はこれから先長い目で見て、
厳しいと言われています。

ところが、宅ふぁいる便の親会社である大阪ガスのガス販売量や
メーター取り付け数の推移を見てみると、
過去5年間少しずつではありますが増え続けているようです。

大阪ガスにはガスを販売している本体以外にも、
宅ふぁいる便や情報発信事業などを手掛けるエルネットといった関連会社、
スポーツクラブ、その他様々な事業を展開するグループ企業があります。

基本的にはガス供給エリアである
近畿2府4県の77市、29町の地域に
密着したサービスを提供する事業なのですが、
宅ふぁいる便のようにインターネットがつながるエリアであれば
可能なサービスもやり始めています。

求人に関しては、大阪エリアでも安定企業として人気があり、
大阪ガスは新卒の就活生の間でも超人気の企業なんです。

宅ふぁいる便のような事業が増えてくると、
こういった就活生のような若手にも
より注目される企業になっていくでしょうね。

そうなってくると、より優秀な人材が多方面から集まってくることになるでしょう。
posted by galdgauo at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅ふぁいる便 大阪ガス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
dummy dummy dummy
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。